Rachel Brotman / Rachel Brotman (CD) T-008 CD

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ニューヨーク・ブルックリンではぐくまれている、稀有な才能の持ち主レイチェル・ブロットマン。昨年ジャイルス・ピータソンが猛プッシュしていたシンガー、ディグス・デュークのアルバムでもヴォーカルを担当していた彼女。本アルバムは、ノラ・ジョーンズを彷彿とさせる甘くほろにがいレイチェル・ブロットマンの歌声と、ロバート・グラスパー等に代表されるNYの現在進行形ジャズが融合した奇跡の1枚です!テクノやエレクトロニカ、ドラムンベースをも経過した「今」のジャズがここに凝縮されています!オリジナル曲9曲を含む全10曲収録。

Youtube アルバム・トレイラー(全曲試聴) : https://youtu.be/DCX4nZp3jY0


Rachel Brotman

ニューヨーク・シティで生まれ育ち、ニューオーリンズで学び、ジャズや即興演奏へのルーツを持つレイチェル・ブロットマンは、これまでに本場NYブルーノートや、バルセロナのJamboree、ビルバオのSala BBKなどのスペインのクラブや、イタリア・ミラノのEXPOなどの海外大型フェスにも出演を果たした他、ニューオーリンズ・ジャズ&ヘリテージフェスティバルには複数回出演を果たしている。彼女はBMIやNPRなどの米国著名メディアでも紹介された他、Giant StepやRevive Musicにもフィーチャーされた経験も持つ、NYを中心に躍動する若き才能溢れるシンガー・ソングライター。


1. Two Doves
印象的なピアノ・リフから始まり、Rachelの歌声と憂いを帯びたメロディーがサビに向かって高らかに開放されていきます。その心地良さといったら言葉では言い表せないほど。儚げでいて脳裏を離れないメロデイー、至福の時を約束してくれる開放感溢れる1曲です。

2. Re: Clever
Roy Ayres - Everybody love the sunshineを想起させる、イントロのやわらかなエレピがChill度200%なナンバー。B-Boyもサンプリング必至のメロウ・ジャジー・ソウル。随所にフィーチャーされるフリューゲルホルンがグルーヴを増幅させてくれます。

3. Be
James Blakeを彷彿とさせる極北エレクトロ・ワールド!真冬の大地を想起させるバックのクールな演奏に、幻想的なRachel の歌声が絡み合うエレクトロ・ジャズ・ヴォーカルの傑作。徐々に音数が増していく展開がまた何ともエモーショナル。

4. Anecdote
Chris Dave好きは必聴の生ドラムンベース・ジャズの傑作。ドラムンベース好きやChris Daveファンなら確実に腰が疼く、現代的なアプローチのジャズ・ヴォーカル・チューンに仕上がっています。

5. Clever
アルバム屈指の多幸感!マーチングドラム隊を想起させる軽快なリズムとRachelのソウルフルなヴォーカルが聴く者を魅了する多幸感溢れるジャズ・チューン。

6. All The While
ペダル・スティール・ギターをフィーチャーした幻想的な音世界、彷徨うRachelの歌声。全てが夢見がちな4分23秒の逃避行。

7. Grant It Cause
ビョークの音世界観にも通じる音響ジャズ・ナンバーの快作。エレクトロニカやアブストラクト・ヒップホップ好きにもオススメの1曲。

8. Only
Jeff Mills的なミニマムな世界観からクール・カオティック・ジャズと変貌を遂げるアルバム随一の問題作!後半から溢れ出す怒涛のピアノソロは悶絶必至。

9. Be (Instrumental)
本アルバム唯一のインストゥルメンタル・ナンバー。演奏を前面にフィーチャーしたことにより、トッラクのドープな世界観が際立つ仕上がりとなっている。生演奏ジャズによるエレクトニカの具現化。

10. Seasons (Live version)
アルバム唯一のライブ・レコーディング・ナンバー。躍動感あふれるバックの演奏と魂を揺さぶるRachelの歌声、心踊らずにはいられない。ここでのRachelはジャズ・シンガーというよりは、そう、ソウル・シンガーと化しているのだ。アルバム・クローザーにして至福の1曲。


01. Two Doves
02. Re: Clever
03. Be
04. Anecdote
05. Clever
06. All The While
07. Grant It Cause
08. Only
09. Be (Instrumental)
10. Seasons (Live version)